スタッフ

藤本マコト

院長
原因を治療するあなたの痛みの原因は何でしょうか? ストレートネック?脊柱管狭窄症?ヘルニア? ではなぜ、ストレートネックになっているのでしょうか? なぜヘルニアになっているのでしょうか? 原因を知り、原因に治療すべきです。症状に対して手を加えていても、それは臭いものに蓋をしているだけの行為に過ぎません。治すには原因に対する治療が必要になります。

この道に入って16年。鍼灸と整骨の国家資格取得後も、今もなお、ずっと学び続けているのが私の強みです。

鍼灸整骨の道に入って早や16年が経ちます。それまでは最新式血管造影治療用カテーテルの輸入販売及び開発を行っておりました。ですので、大学を出てからはずっと医療の世界にいることになります。
鍼灸学、中医学、カイロプラクティック、オステオパシー、筋膜リリース、頭蓋仙骨療法、AKA、タイ式マッサージなど、鍼灸や整骨の国家資格を取得後も、毎週のようにずっと学び続けております。ここまで学びにエネルギーを注いでいる治療家には、ほとんど会ったことがありません。よって、この知識の量と技術が私の強みとなります。
症状に対する原因を突き止めた後は、それぞれの患者さまに合った方法を選択しながら治療にあたっていきます。
治療については、治療的診断という方法も用いており、進めている治療の成果が出てこない時には再度原因をチェックし、治療方針を改めていくというスタイルを取っております。人間の身体は日々、変化し進化していますので、あなたの治癒力を最大限に引き出すためには治療的診断という手法が必要になってきます。初診の時点で判明した状態ばかりに囚われていると、あるところで遅々として改善がみられないということが起こりがちです。

【例えばこういう方が来院されます】

掃除をしていると腰が痛くなってきて嫌になる

脊柱管狭窄症と診断されて痺れのよくなるクスリを飲んではいるものの、ほとんど良くなっておらず不安だ

デスクワークをしていると肩がこってきて仕事どころではなくなる

首が痛くて病院に行ったけど、ストレートネックと診断され湿布を出されただけで、首の痛みは消えてくれない

子どもを抱っこしていると背中が張ってきてしんどくなる

頭痛に苦しんでいるけれど、授乳中なのでクスリを飲めないのでつらい

最近、疲れ目のせいか、パソコンの画面を見ているだけでしんどくなり、イライラする

ランニングをしているが、なぜか足が痛くなってきたので病院に行ったところ、足底腱膜炎と診断され治療をしているが、全然治らない

妊娠してから腰が痛くてつらいけど、湿布とか貼りたくないのでどうすれば良いか分からず困っている

このようなお悩みを抱えておられる方は、当院にご相談下さい。

必ずあなたのお役に立てます。

 

藤本マコト | ブログ

  1. 朝風呂は最高です

    今日1日を元気に過ごすための方法の1つをご紹介します|池田市…

  2. 寒くなってきました

    風邪には鍼がよく効きます|藤本鍼灸整骨院 池田市

  3. 病気は死に向かうブレーキの役割である 藤本鍼灸整骨院|大阪府…

  4. 声の調子が戻った|藤本鍼灸整骨院 池田市菅原町

  5. 体の痛みやこりを自分で何とかしたい 藤本鍼灸整骨院|池田市菅…

  6. 肩がこるポイント

    肩こりの原因は体の前の部分にある|藤本鍼灸整骨院 池田市